挫・人間 blog


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さしずめ俺はちょっとしたくぼみさ

うしろ向きなことばかり思う。どうせ俺なんて虫ケラだなんて、恥ずかしいですね。
だけども僕は死んだも同然で、僕の死体をみんなが好き勝手いじくりまわしてると思うと、なんだかとても気持ちが良いです。すきにして。
傘を持ってないのにどしゃぶりの雨に降られたりとか、体じゅう泥だらけになって、ヤケクソになる感じですね。
なんだか一定の線を引いて守ってたものが汚れたときって、もうなんだか楽しいっていうのは解放感のなせる技ですね。
例えば誰かに殴られたり、裏切られたり、軽蔑されたりして、ボロボロになっていくにつれて、あぁ、こんなにボロボロならもっとボロんしてくれっていう、僕は今そんな気持ちがあるです。勝手に凹んでってるだけですが。

小さい頃から、嫌なのに敵に操られて寝返ったりするシチュエーションが大好きでした。味方が、目を覚ませ!とか言うやつ。でも僕は一番強くて、みんなどうしようもないっていう。

今でこそ迷惑がかかるのでしませんが、よく電話帳全部削除して、携帯電源落として知らないバスに乗ったりしてました。恥ずかしい話です。僕は女性に対する憧れがとても強く、そうありたいと常に思ってました。
スポンサーサイト

« »

09 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

haburashiko

Author:haburashiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。