挫・人間 blog


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ閲覧者増加計画

でれんのサマソニ2012投票おねがいします!
こちらから!


こんばんは、アベマコトです。
おひさしぶり、とかってレベルじゃないですね。そもそも一回しか僕は日記を書いていない。

理由なんてなく、ただ日記を書こうとキーボードをバチバチ言わせているわけで。ただ、なにかこのブログも挫・人間を聞いてもらえるきっかけになればなぁと。思いついたのが「検索キーワード」についてです。

僕はよく、自分の買ったものや、機材やブランドについて調べるために、買ったらすぐにまずその情報を検索してみるわけですが、それをきっかけにそのブログの事を定期的に見るような事がよくあります。それは、5年前のブログだったりもして、ある程度普遍的なキーワードを設置する事によって、恒久的にブログの閲覧者ができるのでは?と思ったからです。

前置きが長い。そこでなのですが、機材紹介なんてしてみたら検索でひっかかってきてくれる人がいるんじゃないかなと思って。それも、できるだけワードを多く書いて。生意気にも、プロまがいの事をやってみましょうと思い立ったわけです。よって、バンドマンのみならず、ベーシストでも楽しめる事の少ないような内容になっております。興味を持てなさそうな人は、下に張ってあるyoutubeを少し見る程度してみてはいかがでしょうか。笑


まずは今回、僕の使っているベースについてです。

1978 fender precision bass
プレベ

1978年に作られた、このフェンダープレシジョンベース。メイプルネックとアッシュボディの組み合わせのものです。この木材の組み合わせだと、大抵は5キロ近くまで重くなってしまうわけですが、僕のベースはなぜかギリギリ4キロあるか無いかくらいという軽量級。この軽さも、購入のきっかけのひとつでした。ちなみに、挫・人間の「人類のすべて」というアルバムはこのプレベじゃなくて、昔使っていたJazzBassで録音しました。(まだ手に入れてなかったから。)

軽いのはボディだけみたいで、ネックは非常に太くて重い。下手したら、ネック落ちするほど。最初は慣れませんでしたけど、パワフルなプレイをした時に受け止めてくれる懐の深さみたいなものを感じます。

状態もよく、見た目も黒ピックガードにサンバーストというこの年式じゃないと被らないルックス。fenderの70年代のベースもこの年代になると、現行fender usaの一番安いモデルくらいの値段になります。メイプルネックも、非常に耐久性が高いので、きっとおじいちゃんになっても使えるでしょう。

サウンドは、なるべくもう少し年式の古いプレベに近いものを意識してセッティングしてます。(74年プレベとか)そこで、プレートのクッションを外して粘りのあるハイミッドが出るようにしています。

あとはなんだ、そうそうコンデンサを。爆弾みたいなルックスのGEN INSTAのオイルコンデンサを。これにより、トーンを絞った時の音圧の変化を抜けが良いようにちょうど良くしてます。

そもそも、何故プレベかというと挫・人間では爆発的なサウンドから優しい甘酸っぱいサウンドまで求められる(勝手に思ってる)ので、もともと使っていた日本製にフェンダージャズベースではどうも無駄なパワーがそれを邪魔していたのです。プレベはその点、素直なサウンドであります。

最後に、サウンドのイメージとして、これらベーシストとか影響を受けた音をだそうとしてるってのを参考としてYoutubeから引用しておきました。といっても、影響のほんの一部でおおまかなものになりますが。そして、その一部を真似た演奏をSound cloudで貼付けました。ラインで録音し、アンプミュレーションやコンプにいたるまでかけておりません。



次回は、エフェクターの話でもしてみようかしら。

ちなみに、楽器の調整の相談などは全て町田にある素晴らしい楽器屋
MilliMetersMusicさん
に、大変お世話になっている次第であります。僕は貧乏で、全然お金を落としていってない迷惑な客なのですが大変よくしていただけます。みなさま、僕の代わりに沢山利用してください。この世で一番良い楽器屋です。



指弾き
はっぴいえんど 抱きしめたい(細野晴臣)


親弾き
YMO Thank You For Talkin' To Me Africa(細野晴臣)


スラップ
山下達郎 BOMBER(田中章弘)


ピック弾き
Gang of four-To hell with poverty(Dave allen)







スポンサーサイト

Comments

おつかれさまです。 
ブログ、読ませてもらいました。
すごく、好きです。やっぱり。

今度、ゆっくりお話したいっす。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

haburashiko

Author:haburashiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。